Language
水尾ニュース

クラウドファンディング実施

2021.10.12お知らせ

平素より水尾をご愛飲いただき誠にありがとうございます。

この度、弊社では「酒米と農家を守り、次世代を担う新しい日本酒を醸したい」と題し、クラウドファンディングに挑戦することに致しました。

「水尾」はその原料米を全量契約栽培により作っていただいているため、秋からの仕込に使う酒米数量の契約を、一年前の秋に見込みにより行っています。

しかし、新型コロナウイルスの影響で、酒米の必要量も少なくなり、このままでは今年の秋に依頼する来年度の契約米数量も減少させなければならない状況になっております。

そこで余剰の酒米を使い、新しい形の醸造方法を3種類行い、1本ずつの成長を搾りたてで味わっていただきたい。720ml、1.8Lそれぞれ出来立ての日本酒が一本ずつ、3回に分けてのお届けとなります。

以下クラウドファンディングページよりご覧ください。

より詳しく掲載しております。

公開前限定ページ

https://camp-fire.jp/projects/491295/preview?token=2hp7xsjg

公開後ページ:10/13(水)12:00~

https://camp-fire.jp/projects/view/491295

みなさまのご支援をぜひよろしくお願いいたします。


最後になりますが、明日10月13日で田中屋酒造店は水害からちょうど2年となります。多くの皆さまの支えがあり、今年も無事造りを迎えることができました。本当にありがとうございます